キンクマハムスター|山吉國澤百馬商店ブログ

 

« 指宿のたまて箱HOMEフラワーパーク »

キンクマハムスター

| コメント(1) | トラックバック(0)

おはようございます。山吉國澤百馬商店 ブログ担当 勝男です。

 

我が家ではおたふく風邪が流行中。

 

春休みだというのにどこへも行けず子供たちっもストレスが貯まります。

 

そこで退屈しのぎにハムスターを飼うことに。

 

我が家では三回目の飼育挑戦。

 

1回目はジャンガリアンハムスター。

 

280px-Phodopus_sungorus2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動量が多く夜中回し車を回し続け「ゴーッ ゴー」と騒音に

 

悩まされましたが、人懐っこく愛くるしい姿に子供たちも大喜び。

 

しかし、飼い始めてしばらくたって突然死。

 

 

二回目はロボロフスキーハムスター

 

image.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さくて可愛いんですが、人に懐かなく観賞用です。

 

長女にだけはなぜかよく懐いてました。良く面倒を見るからでしょうかね?

 

こちらは夏場、熱中症で亡くなりました。

 

子供たちと本を買ったり、ネットで調べたりして勉強したんですが、

 

ジャンガリアンハムスター、ロボロフスキーハムスターとも、初心者には飼育がむずかしいようです。

 

 

そして今回はハムスターの中でも飼育が容易で人懐っこい性格のキンクマハムスターを飼うことに。

 

 

kinkuma.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イオン、スーパーセンターニシムタを回りましたがハムスターの取り扱い自体が少ないです。

 

キタヤマのペット館でやっと見つけました。オス一匹、メス一匹ずついたのでどちらも購入。

 

ペアで飼うことに。二匹で1,800円です。店内で二匹の相性を見るため同じケージの中に入れて

 

様子を観察。ケンカすることもなく相性も問題ないとなって初めて我が家へ連れて帰ります。

 

写真を撮ろうと待ち構えているんですが、長旅の疲れか二匹仲良く眠り続けてます。

 

馴れた頃にまたブログに載せます。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 指宿情報へ
にほんブログ村

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hyakuma.co.jp/cgi-bin/controller/mt-tb.cgi/262

コメント(1)

初めまして。
私もキンクマハムスターを飼っています。
どうしても気になる記述があったので、コメントします。
基本的にゴールデンハムスターは単独飼育です。ケージは1匹につき、ひとつ。つがいでいれて、相性がよかったら、すぐに妊娠しちゃいますよ。最悪、どちらかが一方を食べてしまうこともあるんです。かなり基礎知識です、これは。そのペットショップ、そんなことも教えてくれないなんて問題ありますね。
ちなみに、夏場は28度以上になると危険です。ハムスターブログやられている方や、飼育書はたくさんあります。どうぞ、ご一読ください。金額にしたら、安いけど、大切な命です。

コメントする